★∞止まらない想い∞★

まるっとジャニーズWEST応援ブログ

再び、優馬オリックス続き

 

ほんとは、いっぱいいっぱい書きたいんだけど、

もう明日は、城ホなので・・・

まとまらないまま書きます。

 

★「おやすみ」のパジャマ風つなぎ風衣装。

Jr.も色違いの同じ衣装で、めっかわ。

セットにベッドが出てきて

そこを飛んだり跳ねたり。

 

★「舞い恋」 の末様ソロダンスがとにかくひたすら美しい!

優馬と1対1で踊る末様。

歌に合わせたストーリー仕立ての演出になっていて、

ぐっと引き寄せられるように、見入ってしまいました。

 

★続く「水の帰る場所」 は、丈ソロダンス。

椅子を使っての演出。

この「舞い恋」~「水の帰る場所」の

しぇんぱい振付演出の流れは、

それはそれは、素晴らしかったです。

 

★スクリーンに、過去映像が流れる場面が数か所。

ここ、トプキ時代の映像や、7WESTの映像あり。

寝不足のパイナップル時代から、現在の優馬まで。

結構いっぱい流れて、感慨深いものがありました。

照史くんや神ちゃんは入所した頃は知らないけど、

優馬は、入所当時から見ているので、

優馬の歩んできた道は、何一つ無駄なものはなかったんだなぁ、って。

 

★「孤独なソルジャー」

間に物まねを挟む演出だったのは賛否分かれるところだと思うけど

これは絶対、早く音源化すべき。

 

★ピーチケで出されたミッション。

放送のVTRが流れて、その通りにミッションをこなすゆまたん。

さかなクンの帽子をかぶって、福山さんからヘイポーさんまで。

「これどうやって終わればいいの?」とオチがつけられずに困るゆまたん。

でも、しっかりミッションこなしました!

 

★MCにて

C&R 

優馬「オレとの時間は、あっと?」

客席「ゆーま!」

「間違ってもふーまって言うたらあかんで」なゆまたん。

 

MCは、関ジュも一緒に。

Mステの話

Mステに出たことで、友達からいっぱいメールがきた関ジュ。

それに対して全然メールはなかった優馬。

しかし、放送で話の出た、1ヶ月ほど居候してた友達(大ちゃんと言うそうです)には、「オレの話してたでって、メールが20件くらいきた」そうでww

 

★客席をバックに、POTATOの連載の写真を撮影

まとくんが、「1人10冊お願いします!」
ダンスクの時は、「1人5冊(by丈一郎)」だったので、
みなさん!ノルマ増えましたよ!(笑)


★みんながまいジャニの収録か何かに行ったとき、
末様だけ、しぇんぱいと1対1で練習したりした、
ってエピソードは、切ないエピソードだったなぁ。

★主演舞台と、主演映画の話。
映画には、安井くんも出るそうです。
ちょっとぺらったみたいな感じでした。


★後半は、まずはJr.のFunkyダンスから。

Funky1 大橋和也
Funky2 朝田淳弥
Funky3 林真鳥
Funky4 古謝那伊留
Funky5 草間リチャード敬太
Funky6 末澤誠也
Funky7 今江大地
Funky8 藤原丈一郎
Funky9 中山優馬

全員の紹介あり。
このアナウンスは、実はしぇんぱいのアナウンスだったと
アンコールで紹介があり。

アンコールでしぇんぱいがステージに上がった時、
もう一度、同じ紹介をしてくれたんだけど、
最後に優馬が「Funky10 屋良朝幸!」
ってやったのが最高にかっこよかったです。


★「ネガイゴト」 なんと!リチャのテナー演奏!(テナーサックス)
すごくうまくて、めっちゃかっこよかったです!

YOLO Momentのあとの新曲は、
JAM×JAMの美香さん情報によると、「Shining」だそうです。
(表記は不明)
♪月が満ち欠けするように~
って感じの歌詞でした。


本編最後の客席サプライズ演出は、
最後の「In the Name of Love」で
隣の人と手をつないで、つないだ手を上にあげて、
サビで体を左右に揺らして応援してください
って感じの演出だったのですが、
これが、すごく良かったです。

客席全体が一体になったのを見て
ゆまたんも思わず涙声に。

照れ隠しに「解説者の丈さん、どうでしたか?」と振ったのに、
これまた、涙でしゃべれなくなってた丈は、
一言「良かったと思います」っていうのが精いっぱいで。

本当にすごく素敵なコンサートでした。

見学は、しぇんぱいと文ちゃんだけ紹介あり。
客席が映って、大谷くんと晴太郎くらいまでは、スクリーンに映ってたかな?

ステージにあがったのは、しぇんぱいのみ。
関ジュひとりずつ、ハグ。もう、全員号泣。

しぇんぱいのお言葉。
関西だから、どうやって振付しようって思った。
まだ学校行ってる子もいるし、
僕が、週末に大阪に来て、
一日でまとめて、5~6曲とか振付した。
短い期間で、本当に苦しかったと思うけど、
でも、誰も弱音を吐かず、みんな笑顔で稽古に来てくれた。
(ニュアンスです)

最後は、「次がある時は、また僕が全力でサポートしたいと思います!」
って、力強いお言葉で、
もうまとくんもリチャも古謝も、みんな号泣だったよ。

今回バックに選ばれたメンバーは、
WESTと同時進行だったりして、本当に大変だったと思うけど、
みんな頑張ったと思う。
優馬もほんとみんなに愛されてるなぁって
しみじみ思いました。


最後にスクリーンに出た優馬のメッセージ

1個目
「大阪のみんな!
 無事に終了したみたいです。
 僕は今頃シャワーでしょう。
 みんなありがとう。
 あと、ありがとう。
 それからとてもありがとう!
 ゆーま」

2個目
「ありがとう!
 また遊ぼう!
 またっていつ?
 みんな次第やで!!
 ゆーま」

 

うまくまとまらなかったけど、

とりあえず、これで一旦終わり。

明日は、パリピポ!