★∞止まらない想い∞★

まるっとジャニーズWEST応援ブログ

銀二貫

松竹座『銀二貫』

購入した羊かんや寒天たち。

 

扇治郎さんのお写真のあるのが、

松竹座売店で売ってる羊かん。

裏側にも、扇治郎さんのメッセージ印刷されてます。
f:id:my-vip:20170607102743j:image

琥珀とフルーツ琥珀は、高槻の和菓子屋『薩喜庵』さんの商品。

 

羊かんは、3個入り。
f:id:my-vip:20170607102909j:image
琥珀は、この舞台銀二貫のために作らはったそうです。写真のは5個入り。

高槻の寒天と箕面の柚子が使われています。

どれも500円。

琥珀は、8個入り800円のもありました。

 

 

フルーツ琥珀は、お店でも扱っている商品のようですが、松竹座へ持ってきてるので、製造が追いついてないようです。

お店のかたが、『朝から晩まで寒天固めてるけど、追いつかない』と仰ってました。

 

他に、タニチさんの糸寒天やトマト寒天ゼリーなども売っていました。
f:id:my-vip:20170607102812j:image

 

糸寒天買ったら、レシピ集もらえます。

2枚ホチキスで止めてあって、両面たくさん載ってます。
f:id:my-vip:20170608090957j:image

タニチさんは、以前淳太くんが、ぷいぷいで1日密着させてもらった寒天工場です。

銀二貫パンフレットに載ってる、扇治郎さんと胡蝶さんの寒天作りレポートの工場です。

 

工場は、高槻の山あいですが、お店は町なかの本社内にあります。

お店の名前は、『かんてんや半兵衛』


f:id:my-vip:20170608090857j:image

↑お店で買い物すると入れて下さる紙袋です。

 半兵衛さん。なるほど。←今さら(^_^;)

 

 

フルーツ琥珀と夢琥珀は、

私が行った日は、終演後は売り切れていました。

幕間に売り切れると書いていた人もいましたので、早めに購入したほうが良いかも、です。

 

 

舞台は、、、

るーたも丁稚トリオも頑張ってました。

高田次郎さんの日と米團治さんの日、一回ずつ見たのですが、どちらも良かったです。

 

 お話の中に出てくる『まほのや』の琥珀寒。

ドラマ版は卵の部分が原作とは少し違う作り方のものでしたが、舞台では、原作に近い感じでした。

(ドラマ版は、卵黄だけを型に流して蒸したものを、小さな賽の目に切って寒天に入れるレシピでした。

原作は、卵黄と卵白を分けてといて、別々に寒天液に流して混ぜ合わせます。)

広告を非表示にする